ある日シャワーを浴びていると排水溝が詰まったらしく、水が流れなくなってしまいまい困りました。

我が家のお風呂は集合住宅の古いタイプのものなので、髪の毛などが流れてしまい詰まったのだと思っていました。
ですが、いくらパイプクリーナーの薬を使っても取れないので、父親に相談したら、細長いワイヤーみたいなものを持ってきてくれました。

5メートル位のものでした。それを排水溝に入れると、ねじりながら排水溝の奥へと通していきます。
排水溝に入れてすぐに、引っ掛かりがあるみたいでした。その後5メートル位の所で止まりました。すると、父は配管が見える位置に移動してワイヤーが出てるか確認しました。ゴム手袋が詰まっていたそうです。掃除した時流れていって、排水溝のふたの劣化で詰まってしまったようでした。

父親がいうには、排水溝の出口は家の外につながっているので、それまでの長さが確認できれば配管の詰まりは解消できるそうです。
ちなみに、ワイヤーはホームセンターなどで売っているので、長いものだと10メートルもあるそうです。
配管は、家の近くの用水路につながってるそうなので詰まる前に確認して、業者に頼むか決めた方がいいそうです。業者に頼むと高いので…。

ただ、水漏れ修理業者は怪しいので、

コメントを残す

*