昨年の夏のことでした。夜間に、さてシャワーを浴びようとすると水が出てこないのです。

すでに衣類は脱いでおり、汗まみれの状態で洋服を再度着なおしてから、自宅のボイラー言われる場所へ向かいました。スイッチを押したり、コンセントをはめ直したり、試行錯誤して再度蛇口をひねるとなんとか水が出てきました。

その後も何度か水が出ないことがありましたが、気まぐれのことなので業者には連絡せず様子を見ました。というのは、以前水のトラブルで深夜に水漏れトラブル業者に電話すると、翌朝しか向かえませんと断られました。そして翌日にも、午後になりますと言われ、結局夕方にしか来てくれず、訪れてから冬場の屋外作業なので断られていたことがわかりました。24時間レスキュー隊なのになぜかと不審に思いました。

そのときの業者さんから、世間の人たちは調子が悪い機械でも騙し騙し使っていると聞いたので、すこしばかりの不調には、様子を観察しておこうかということになりました。結局水道管が破裂してもレスキューで1日後にしか対応してくれないなら業者に期待できないなと。
できる限り自分で解決するしかないかと思いました。

コメントを残す

*